桜井市 藤本畳店

畳表(たたみおもて)

畳表は天然の藺草(いぐさ)を原料に麻糸や綿糸を縦糸に使って織られています。1帖あたり約5000本〜8000本の藺草を使って織られています。
藺草の産地、藺草の長さ、縦糸の種類、使用する藺草の量で畳表の等級が変わってきます。
当店ではたくさんの畳表の中からより品質のいいものを仕入れています。

畳床(たたみどこ)

建材床
稲わらではなく、木材チップを圧縮したインシュレーションボード板とポリスチレンフォームを使った工業製品です。
水を吸わない、ダニが発生しにくい等の利点があります。

オールボード
木材チップを圧縮したインシュレーションボード板だけを使用していて、耐久性に優れています。

 

稲藁畳床
昔ながらの天然素材です。
稲藁を厚さが約40センチになるように並べ約5センチになるまで圧縮し、抜群の弾力性や耐久性を持ち、藁の保温・保湿効果も得られます。

畳縁(たたみへり)

当店の縁は約100種類の中から選んで頂けます。
特別な縁を除き畳工事の料金に含まれております。


TOP アクセス 畳の価格 畳のお手入れ 畳屋4代目日記 4代目の嫁ブログ